誕生日の演出|誕生日にサプライズ!驚きと感動を与えるプレゼント大作戦|PRESENT-NAVI

誕生日に喜ばれるサプライズの演出

誕生日の演出

ギフトを持つ人

1年に1回の記念日・誕生日のお祝いは盛大に

子どもの頃は誕生日といえば、家族みんなでお祝いしていたのではないでしょうか。しかし、年齢を重ねると「子どもっぽい」とか「今さらそういう歳でもない」と、いつの間にか遠ざかっていませんか。自分の家庭を持って子どもが生まれれば、子どもの誕生日のお祝いが家族の中心行事になり、奥様あるいは旦那様の誕生日はついつい後回しがち。ましてや独身の人は年齢を感じさせる日であり、忘れたい日になってしまっているかもしれません。
ですが、誕生日は、毎年一回だけの「その人が生まれた」という大事な大切な意味のある日です。その大切な日を一緒に祝う人がいるということは、本当はいくつになっても嬉しいもの。「気恥ずかしい」「年甲斐もない」なんて言われても、思い切って心を込めて「おめでとう」を伝えてみてはいかがでしょうか。

事前に相手の好みをリサーチ

親しい人への大事な贈り物だからこそ、相手のことをきちんと調べておきたいもの。お花を贈る上で、その人が特に好きな花があるなら、お花屋さんに相談するときに、その花が用意できるかどうかを聞いてみましょう。最近は栽培技術や輸送技術が発達していますので、季節を問わずに入手出来る花の種類も増えています。また、フラワーギフトは種類も豊富です。花束に加えて追加できるオプションもさまざま。メッセージカード以外にも、オルゴールやぬいぐるみなど、お花が枯れたあとにも手元に残るプレゼントを一緒に贈るサービスがあります。

サプライズの演出で喜びが2倍になる

予期せぬ人からの予期せぬお祝いの言葉は、こちらが思う以上に大きな喜びを伝えるものです。長い付き合いであればあるほど、意外性のあるプレゼントの演出は難しいもの。そして花束を贈ったり贈られたりも、実は数えるほど経験がないものではないでしょうか。

結婚して5年目や10年目などの節目となる年の結婚記念日や、5の倍数やゾロ目などのキリのいい数字の年を迎える誕生日などに、花束のプレゼントでサプライズを演出してみてはいかがでしょうか。日頃からの付き合いがある相手なら、その人の好みも知り尽くしているはずです。どんな花束を贈ろうかと考える中で、改めてその人の魅力に気が付くこともあるでしょう。
「おめでとう」と「これからもどうぞよろしく」の心を込めて、記念日のお祝いの演出のサプライズに、フラワーギフトをオススメします。

サプライズ演出で成功した人の声

事前の手間いらず?誕生日のサプライズ演出

誕生日のサプライズ演出に、飲食店のバースデープランを活用しています。まず店に数日前に予約を入れ、誕生日ケーキの準備をお願いしておきます。当日食事を終えると、数名の店員さんがバースデーソングを歌いながらケーキを運んできてくれます。周囲にノリのいいお客さんがいると一緒に歌ってお祝いしてくれるので、身内だけでなく周りもうまく巻き込みながらサプライズ感を演出でき、事前の準備もそれほど必要としないためおすすめです。

広告募集中